読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

楷進講師ブログ

弊社の講師陣 ~岡山大学医学部医学科生、たまに社員~ がせっせと更新していくブログ

体力は能力である~高校2年生に向けて~

AM

医学科3年、兵庫県出身、身長180cmのAMです。

AMは1月末から続いたテストラッシュが今日ようやく終わり解放感でいっぱいです(笑)

………

今回は、高校2年生に向けた記事を書こうと思います。

 

今日は岡山大学の前期試験の発表日でしたね。

それは、同時に高校2年生にとっては受験まで一年間をきった、ということです。

スタートを切ろうと受験生の皆さんにぜひ、心に留めておいてほしい言葉があります。

 

それは… 『体力は能力である』という言葉です。

 

体力は才能であるが、体力をコントロールする能力は努力に依る。

逆に言えば、努力すれば、自分なりの体力の最大をキープすることはできる、ということ。

いくら勉強ができてもテスト本番・模試で体調を崩してしまった…では本末転倒です。

 

体力をコントロールするために、僕が考えるポイントはシンプルに以下の3つです!

 睡眠 ! 食事 ! メンタル !

 

①睡眠

睡眠時間をしっかりとること!

早寝早起きは三文の徳ですよ~。

 

②食事

しっかり食べましょう!

ひとり暮らしを始めるとつくづく感じます。

温かい料理が何も言わずに出てくる。

これってとても幸せなことです。

受験時代は 親御さんへの感謝の気持ちは忘れずに、思いっきり甘えてくださいね!

 

③メンタル

自分の精神的ストレスを``本当に`` 解消してくれるものを、自分で知っていますか?

音楽を聴くこと? ゲームをすること? 家族や友達と話すこと?

自分のことって意外と分かっていないもので、僕もここ数か月「あれ?僕のストレス解消法ってなんだっけ?」って考え続けていますが、未だに答えは出ていません。

 

これから長いようで短い1年間を歩まれる高校2年生の皆さん、熱意と性急さのあまりオーバーヒートすることなく、着実に歩を進めていって下さい。